Music Matters BlueNote 75周年のLPで33rpmシリーズがでたので購入してみた。45rpmのシリーズが評判がよく、33rpm のシリーズは著名盤がリリースされるので揃えてみたいと思う。まず購入したのがこの2枚。
mm2

master
マスターテープがこれ(MusicMattersのHPより)。RVGのサインも見える。

すでにケニーバレルのものはキング盤で、グラント・グリーンのものは黒音符盤(VANGELDER刻印あり)で保有している。ジャケットの写真はものすごく綺麗、中身も・・・
mm3
 オリジナルのネガから起こした写真が掲載されている。
音質はというと、(AT-OC9ML/IIでの試聴)
mm1
マスターテープからフラットストリーミングで作成したようなきれいな音である。これと比較して黒音符盤を聞いてみると
 aobeta
こちらのほうが、ピアノやサックスの音に張りがあるように聞こえる。音量の関係もあり差は少ないように思う。

では、TypeIIIではどうだろうか。
type3
音にスピード感が出てくる。MusicMattersのLPと相性が良さそうだ。

もともとAT-OC9ML/IIはきれいに聞かせる感じを持っており、AT33系で聞けば好きな音になるような気がしないでもない。<ー再度聞いてみたが、AT-OC9ML/IIいいかもしれない。

今月末には、アート・ブレイキーのモーニンが届く予定。