レコードのプチプチノイズは、見た目の傷がなければ、プレスミスか、溝にハマったゴミが原因。
これまでは、友人所有の機器洗浄用の超音波洗浄機を借りていたが、結構面倒。自宅で気軽にできる方法があればと思い、調査。

調べたところ、下記の製品の効果が絶大。
vacuum
価格も手頃(10万円以下!)で、ほんとにノイズがなくなる。

とはいえ、狭いマンション住まいに置き場所は無く・・・

ということでバキュームの方法を考えてみた(もうやっている人がいたりしたが)。
これを使う
WV50
ケルヒャーのWV50Plus。ホームセンターで4000円ちょいで入手。
しかし、このワイパー部分、28cmとでかい。レコードなら20cm以下のほうが、作業性、バキューム力の点で有利。
いろいろ調べてみると、オプションで17cmのワイパーがあった。
IMG_0556
上が、オプション。これだけ違う。結構いい値段だった。
IMG_0557
取り付けるとこんな感じ。

さっそく洗浄を試みる。
洗浄液はIPAの3倍希釈。スプレーでひたひたになるまでレコードに洗浄液を吹き付け、歯ブラシで軽く溝を洗うようにした。汚れが浮くように少し時間をおくのも良いかもしれない。

最後にケルヒャーで洗浄液を吸い取る。洗浄液を完全に取り除くことはできないが、ほとんどを除去できる。しばらく乾かしてから試聴。

・・・・

ノイズが減っている。効果大。

これからはこれだな。