今年の冬は暖かい。いつもなら、雪が積もっていたりしても不思議ではない。
2日の午後も太陽がでてきて暖かったので、いつもの富岩運河の遊歩道を散歩 

名称未設定-3
秋に生まれたカモたちは、少しずつ大きく

名称未設定-7
成長途中の段階なのか、真っ黒な子ガモ。ショッカーの戦闘員みたいで気持ち悪い。

中島閘門では、水上ラインがちょうど出てきたところ。これは、パナマ運河と同じ方式で、水面の高さが違うところを閘門で堰き止めて行先と水位がそろったところで扉が開くようになっている。
名称未設定-6
扉が開いて、
名称未設定-5
水上ラインが通過。

これを見たのは夏頃と今日の2回。水位を上げていく光景は結構見もの。

暖かいせいか、いろいろな鳥が水辺でおやすみ
名称未設定-2
なんですかね。

名称未設定-1
とても綺麗な鳥でした。

ふと脇道の木を見ると・・・
名称未設定-4
これ、桜がさいているのではないでしょうか。

今咲いてしまうと、4月はどうなるのだろうか。