さて、今回東京に行く用事があったので、夜にDiskUnionへ。
次の3枚を確保。

IMG_2070
Billy Joel ‎– The Stranger  Family Productions ‎– JC 34987
USオリジナル
A面:AL 34987 3BH D5 STERLING TJ S5
B面:BL 34987 4CB D3 STERLING TJ S
また、買ってしまった。両面TJ刻印。以前購入したオリジナルはB面のみTJ刻印。これで完結かな。

IMG_2069
Art Blakey & The Jazz Messengers ‎– Caravan 
Original Jazz Classics ‎– OJC-038, Riverside Records ‎– RLP-9438 
厚ジャケ STEREO
A面:OJC 038 A
B面:OJC 038 B
久しぶりのJAZZ。好きなCaravanが入っている。 これはいいな。リバーサイドはOJCで幸せになれる。これまでオルフェウム盤を買ったりしていたが、音質が悪く・・・。多分スタンパーがリバーサイド時代のものではないのかな。

IMG_2068
Kenny Dorham ‎– Jazz Contrasts  
Original Jazz Classics ‎– OJC-028, Riverside Records ‎– RLP-239
厚ジャケ
A面:OJC 028 A
B面:OJC 028 B
これもリバーサイドのOJC。ケニー・ドーハム、マックス・ローチ、ソニー・ロリンズ等の共演(ジャケットの2人が若い)。これもいい。 満足。

今回はJAZZ館に寄ったが狭いところに人がいっぱい。 中には転売屋か仕入れの人なのか、次々と盤をえさ箱から引き抜いていた(自分もあんな豪快な買い方をしてみたい)。一方、洋楽の店ではちょっとレコードの扱いのひどい人がいた。スコスコと盤を引き抜いて確認しているのだが、ちゃんと元にも出さない、戻しかたもゴンゴンジャケット底が当たる音をさせている。その人が見た後は、えさ箱に雑草がはえたようにレコードがでている。たまにいるのだが、せめてちゃんと戻せよと思ってしまった。

これでしばらく東京に行く予定がないので、オークションでの購入かな。