去年の7月に交換したiPhone6の液晶画面。Flylinktechのものを4,500円で購入して交換していた。しかし2ヶ月前くらいから、理由はわからないが(つけたりはずしたりしたからか)液晶のガラスがフレームから剥がれてきた。
P2080149
瞬間接着剤を使って貼り付けていたのだが、最近また剥がれてきた。古い接着剤を剥がして、接着し直そうとすきまからカッターでゴリゴリやっていたら、タッチパネルが効かなくなった(;_;)。
何もできなくなったので、またアマゾンでパネルを購入。今度はCWXのもの。¥ 3,399なり。
P2080151
届いたパネルと工具。工具は前回のものを利用した。
P2080152

分解は慣れたものなのでカメラを壊れたパネルから取り外して移植。ここまで5分ほど。この状態で、前面カメラの位置をピンセットの先で調整。
P2080153
次はタッチセンサー。念のためゴムのガスケットがつくところに薄い両面テープを貼っておいた。
P2080154
ここまで仮組み。
金属パネルを取り付ける。
P2080155
ここで失敗。液晶パネル裏の保護フィルムをはがし忘れたことにあとで気づく。
P2080156
ケーブルを本体に接続。
P2080157
ケースにはめ込む前に動作確認。起動は問題ない。
P2080158
タッチセンサ、パネル、カメラなども問題ない。 
P2080159
照度センサの動作の確認も忘れずに。
P2080160
完了。左は壊れた液晶パネル。
P2080161
当然隙間はなし。若干端面の処理が甘い(滑らかさが足りない)ような気がするが、機能は全く問題ない。気のせいか反応も早くなった気がする。
このあともう一度開封。保護フィルムを取り除いておいた。

これで2年はもってくれたらなぁ。