デビッド・ボウイがガンで亡くなったとのニュースが頻繁に流れている。ついこの前NEWアルバムを発表したばかりだ。ガンで亡くなる時は、ある日突然容態が悪くなり逝ってしまうことが多いので、本人もまさかと思っている間の出来事だったろう。
つい先日、車の中でクイーンとのコラボ作Under Pressureを聞き、帰宅してすぐにLet's Danceのアルバムを引っ張り出したところだ。 
bowie
今日も一通り針を走らせてみた。大ヒットアルバムなので親しみのある曲ばかりである。US盤はMASTERDISKの刻印があるが、A面のみRLの手書きがある。

80年代を盛り上げたアーティストたちはこれから次々といなくなっていくのだろうなと思うと寂しい気持ちになってきた。