2_15_4
年末にアマゾンでセールをしていたのを買ったバッファローのルーター、WHR-600Dだが、WAN側がしょっちゅう接続が切れてしまう不具合があり困っていた。メーカーに問い合わせもしたが、勘違いな回答であきれてそれ以上問い合わせることはしなかった。
先日ファームウェアがアップデートしたが、それでも一向に改善されていない。さすがに頭にきてXperia を購入した際にもらったドコモWiFiのルーターに交換することにした。これはNEC製なので性能は問題ないはず。
 2_15_1
フィルターの設定をし、交換してみるととても安定している。無線LANの電波もこちらのほうが安定している。さすが天下のNECである。バッファローはLAN関連の販売をやめたほうがよい。
とはいえ、せっかく買ったWHR-600Dなので中継器として使うことにした。これならパケットの采配はNECのルーターが行うので、切れることもなくなるだろう。ブリッジモードに切り替え、手動でNECのLANにつないだ。これは問題ないようだ。72Mbps程度で安定して接続している。

買って後悔したルーターだったが、中継器としては問題なく仕事ができるようだ。