オーディオ備忘録

素人(こぺ吉)が車やオーディオなど不定期に記録する日記です。 Since 2014.6

オーディオ備忘録 イメージ画像

更新情報

相変わらず、完成といえるまでの状態になっていない。問題はアイドリング電流がプリアンプのセレクタの位置で暴走してしまうことだ。出力オープンで調整をしても、セレクタでたとえばCDなどを選択すると、アイドリング電流がどんどん上がっていってしまう。そもそも帰還抵抗

無事音出しができるようになったMOSFETアンプだが、大分こなれてきたようだ。最近はずっとこれをメインに据えている。フォーカス、定位が優れている。特にアナログ音源の再生がよく、浮かぶような感じで音場が広がる。終段のFETだが、デバイスに触っても熱はなく、ヒートシン
『MOS FET POWER AMP(その後)』の画像

ネット注文をしていたパーツが届いた。2SJ115/2SK405は一応ペアリングしてあるようだ。早速飛ばしたFETを取り外す。2000円近くのパーツがちょっとしたミスでパー。(T_T)入れ替わりに新しく届いたパーツをはんだ付け。最後に回路基板にMPCの抵抗を取り付け、配線を行った。今
『MOS FET POWER AMP(復活編)』の画像

やってしまった・・・。電流帰還アンプを改造している。 入力のカップリングは、4.7μから1μへ。電界コンをA12から外したものへ交換。帰還抵抗をREYとA12から外した2KのRS-2Bに交換した。ゲインは21倍である。これで音が変化しないようであれば、少しショックである。では
『MOS FET POWER AMP(破壊編)』の画像

抵抗を変えてゲインを上げたが、まだ音量が足りない。何かおかしいような気がするのだが、先日交換した1.0k(REY)の抵抗を750オーム(REY)に交換、さらに帰還抵抗も2Kから1.8Kに戻した。これでゲインは2.4倍である。音量的にはこれくらいかもしれない(まだ小さい)。ついで

↑このページのトップヘ